総務省データから見るアマチュア無線局

アマチュア無線局は、1995年3月には136万局に達しましたが、そこから減少し、現在は約38万局となっています。 約25年間で約100万局が廃局してしまった計算になります。 と言うことは、アマチュア無線を経験された方、有資格者の方が100万人いらっしゃるとも言えます。 ご近所に 「昔、アマチュア無線やってたんだよね~」 とか、 「無線機まだ持っているよ」 という方がいらっしゃるかもしれません。 もしそういう方がいらっしゃったら、 昔、お持ちになっていたコールサインの復活制度のお話などをお伝えください。 また、無線の免許証を無くしてしまった方には、 免許証は一生有効であることをお伝えいただくと良いかもしれません。 魅力あるアマチュア無線を再開しませんか? アマチュア無線局数の減少に歯止めを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です